糖質制限食でダイエット

美味しく食べて楽しくダイエット。

考えるのはカロリーではなく「糖質」。からだにやさしい食事で、無理のないダイエットを。しかもおいしいから、続けられる。心をこめた手作りの『小樽愛の糖質制限食』です。

甘いものもお酒もOKってきいたけど、本当!?

太る原因はカロリーではなく糖質。炭水化物には糖分をたくさん含んでいます。だからステーキよりパンの方が太りやすい食べ物です。

甘いものを食べると太るのは常識ですよね?でも実は「甘くなくても太る」原因となる食べ物があるのです。それが「炭水化物(お米・パン・麺類など)」。炭水化物は糖質を多く含み吸収効率に優れた栄養素ですが、現代人の多くはその必要量に比べて糖質を余分に取り過ぎているのです。
糖質は「肥満ホルモン」とも呼ばれるインシュリンの急激な分泌を引き起こしますが、取り過ぎた炭水化物はそのまま脂肪へと変化しカラダに蓄えられてしまいます。なんと「ステーキ」と「食パン」とを比べると、糖質分の多い「食パン」の方が、太りやすい食べ物なのです。

カロリーや脂質よりも糖質に着目した糖質制限食

小樽ダイニングのメニューは、調味料に至るまで徹底的に糖質を管理!糖質の摂取量を抑制することで、ダイエットや体質改善に効果を上げることを目的としています。

  • 糖質制限食とは?
  • 1日のメニュー例を見る

糖質の計算や調理はどうするの?

小樽ダイニングの糖質制限食なら面倒な糖質計算や、調理は必要ありません!

実は、糖質制限が続かない大きな原因の一つが、面倒な糖質計算や、レシピの問題でした。食材や調味料に至るまで、毎日3回の食事をすべての糖質を管理し、調理することは相当な労力です。また、糖質やカロリーを抑えた結果、味けない食事になってしまうことも多く、ダイエットが続かない大きな原因となっています。
ダイエットを続けるには、毎日の生活に無理のない、自分に優しい方法を選ぶことが重要です。小樽ダイニングでは、そのために「簡単で、おいしい」糖質制限食にこだわり続けてきました。

3食たべても糖質35g以下!調理は自然解凍やレンジでチンするだけ

小樽ダイニングの「糖質制限食」なら、面倒なカロリー計算や調理の手間は一切必要ありません。糖質は3食たべても35g以下!栄養バランスの考えられた「糖質制限食」は安心して食卓にお出し頂けます。美味しく楽しくタップリ食べて、ダイエットを成功させましょう。

  • お食事ラインナップを見る
  • おいしさのワケを知る

実際の生活にはどうやって取り入れればいいの?

では、実際に糖質制限食を食べられている方の例を、目標別にご覧下さい。

からだの調子が良くなりました。次、届くまで楽しみです。30代女性 体質改善により生理学的に食欲が抑えられるカラダ作りを目的としています。1日の1食分を糖質制限食に!(昼食か夕飯を変更) 小樽ローカーボピザ シーフードイタリアーナ

1カ月半ぐらいで、体重が10㎏減りました!いかに、今まで糖質をとり過ぎていたという事ですよね… 30代男性1日の2食分を糖質制限食に! (1食は自分のご褒美にお好きなお食事を!) フォン・ド・ボー・カレー 糖質オフピクルス付き 小樽ローカーボピザ シーフードイタリアーナ

体重がへってきたら、面白くなってやめられなくなりました。また、お願いします。40代女性1日の3食分を糖質制限食に!(短期集中で理想の体重を目指します) モーニング・ベーコンエッグサンド フォン・ド・ボー・カレー 糖質オフピクルス付き 小樽ローカーボピザ シーフードイタリアーナ